災害用井戸

手動ポンプによる災害用井戸

一般的な井戸は水中モーターポンプを使用しているので停電時には取水ができません。
しかし、この井戸は手動なので停電時でも取水することができる災害に強い究極の井戸です。
この特殊シリンダーを使用した井戸は設置が非常に難しく、国家資格である一級さく井技能士かつ
特殊ポンプの設置講習会を受けての施工実績があり現在この取組に力を入れています。

我社はさく井工事業の他にも土木・管工事業の許可も持っており
施工前のポンプ架台の基礎及び排水桝、揚水管、ポンプ設置工事まで
施工しています。

 

 参考 (肥後銀行防災井戸設備工事機材)
手押しポンプ 一式
(おかもとポンプZO-Ⅲ-1200型)

・ポンプ架台(ステンレス)
ZO-Ⅲ-1200用シリンダー(DWC-4Ⅲ)

・ロッドシャフト2.0m×12本

 

熊本地震後特殊ポンプ設置講習会受講後、各箇所で防災用井戸の手押しポンプ設置工事をしています。
手押しポンプ設置は井戸の深さによって多少異なりますが、1日で設置可能です(基礎工事別途)

設置工程 手押しポンプ設置動画

設置完成   パンプレットはこちらから 災害用井戸の推進を

 

 

 

水中カメラ調査

井戸のメンテナンス作業

 SYKJ-17型コンパクト孔内カメラシステム

水中カメラ本体Φ80mm耐圧10Mpa
12インチ液晶カラーモニター搭載
カメラ本体(マイクロレンズ)アルミ製

 

孔内カメラシステム仕様

水中カメラの活用(全国さく井協会九州支部)

※調査のお問合せはこちらまで(096-380-7575(代))

井戸再生工事に使用 (井戸能力の維持向上を目的)

 


左:再生前
北側井戸底
右:再生後
北側井戸底

 


左:再生前

中央部井戸底
右:再生後
中央部井戸底